本格芋焼酎三寿美
本格芋焼酎 三寿美
極上の薩摩焼酎を
マザーウォーターの高牧の森の水とともに




高牧の森の水   酒は水が命

酒を仕込んだマザーウォーターとともに飲むのが
最高の贅沢とされ、これまでは蒸溜所や酒造所など
限られた場所でしか味わうことができませんでした。

その贅沢を広く味わっていただきたいという
思いから生まれたのが、薩摩焼酎「三寿美」です。

「三寿美」は、樹齢1,500年の日本一の大楠がある、
鹿児島県姶良市蒲生町の地下水脈から
汲み上げた「高牧の森の水」を仕込み水に
使用して生まれた本格芋焼酎。

その味わいは、重厚なタイプが多い薩摩焼酎に
比べて、驚くほど軽やかでまろやか、
それでいて薫り芳醇。

「高牧の森の水」を割り水に、あるいは
チェイサーにして、芋と麹の旨味を極限まで
引き出した「三寿美」を、ぜひお試し下さい。




命の水から生まれた仕込み水高牧の森の水

高牧の森の水

「三寿美」の仕込み水、マザーウォーターは、日本一の楠で名高い鹿児島県姶良市
蒲生町のシラス台地の地下水脈です。

美味しい水は全国に数多くありますが、この天然水のすばらしさは、焼酎、珈琲、
紅茶などの香りや味わいをまろやかにひきたたせる不思議な力を持っていることです。

素材の味わいをひきだす生命の水。

それが、「三寿美」の味わいの源であり、長寿の想いを込めた焼酎造りの原点です。



仕込み水のすべてに

「三寿美」を初めて口にされた瞬間、その透明感
のある味わいに驚くことでしょう。

杜氏は、「この澄んだまろやかさは、一次仕込み水、二次仕込み水、和水、焼酎造りの最初から最後まで、生命の水「高牧の森の水」を使うことでしかつくりだせない味」だと言います。

芋と麹の旨味を極限までひきだした
芳醇な一滴です。
  本格芋焼酎 三寿美

まろやかで透明感のある飽きのこないさわやかな飲み口

本格芋焼酎 三寿美(みすみ)

鹿児島古来の製法で造られた本格焼酎   薩摩焼酎

三寿美(みすみ)の製法

  「三寿美」の味わいは、芋、黒麹、天然水が
三味一体となって、はじめて織りなせるもの
です。

「黄金千貫」の芋の旨味を一気に閉じ込める
ため、収穫されたての芋だけを使い、杜氏が
つきっきりで仕込みました。

また、国産米に較べて粘り気が少ないタイ産米
から麹をつくる、鹿児島古来の製法が、
さらりとした飲み口をつくりだしています。

丁寧に磨かれた気高い味わいをじっくりと
お楽しみ下さい。
本格芋焼酎 三寿美 misumi

本格芋焼酎 三寿美(みすみ)


マザーウォーター割り

スコッチウィスキーも、日本酒も、その酒を
仕込んだマザーウォーターをチェイサーや
割り水にするとまろやかさが一層ひきたつと
言われ、蒸溜所や酒造所でしか味わえない
最高の贅沢とされてきました。

「三寿美」では、マザーウォーターを
「高牧の森の水」という名前で
お届けしています。

ぜひ、一度、マザーウォーター割りを
ご賞味下さい。
  高牧の森の水

価値ある一滴をさらに引き立たせる特別な飲み方



鹿児島の天然水高牧の森の水で仕込んだ価値ある一滴
 

株式会社Misumi