沿革 HISTORY

1900年〜

1907

熊本市川尻にて、三角巳之八が日本石油株式会社(現:ENEOS株式会社)と特約店契約を締結。

1933.04

三角巳之八の三男 光雄が人吉にて分家独立し、石油販売を開始。

1949.10

合名会社三角商店を設立。鹿児島県内の石油製品の販売を開始。

1959.02

LPガス販売を目的として、三角石油瓦斯株式会社(現:株式会社Misumi)を設立し
日本石油瓦斯株式会社(現:ENEOSグローブ株式会社)と特約販売契約を締結。

1962.11

鹿児島県曽於郡財部町にLPガス鉄道側線基地 財部充填所を設置しタンク車による受入開始。

1964.02

(名)三角商店から石油部門の営業を譲受け、石油製品の販売開始。

1965.04

松下電器産業㈱(現:パナソニック㈱)と代理店契約を締結、取引開始。

1969.09

鹿児島市に鹿児島日東タイヤ㈱(現:南九州トーヨータイヤ㈱)を設立。

1970.02

鹿児島市に三角住宅設備機器㈱(現:(株)Misumiホームライフ事業部)を設立。

1975.11

鹿児島市にLPガスの海上基地を設置し、海上輸送による受入開始。

1976.12

日本ケンタッキー・フライド・チキン(株)とフランチャイズ契約を締結し、外食事業に進出。1号店を鹿児島市与次郎ヶ浜に設置。

1984.03

鹿児島市に(株)オートラマ鹿児島(現:(株)Misumi SS事業部カーライフ課)を設立。

1984.06

日本出版販売㈱と取引契約締結しカルチャー事業進出。1号店として鹿児島市にブックスミスミ南港店を設置。

1986.12

カルチュア・コンビニエンス・クラブ㈱とフランチャイズ契約締結しブックスミスミ南港店でビデオレンタル開始。

1989.04

株式会社ミスミへ社名変更。

1989.11

宮崎県えびの市に、えびの容器検査工場を設置。

1994.07

定款上の商号を株式会社Misumiに変更。

1995.04

福岡証券取引所に株式上場。

1998.04

鹿児島県姶良郡蒲生町に、高牧の森の水製造工場を設置。

1999.06

(株)ピエトロとフランチャイズ契約を締結。1号店として鹿児島市にピエトロバルコーネ伊敷ニュータウン店を設置。

2000年〜

2002.11

登記上の商号も株式会社Misumiへ変更。

2006.04

新GI(グループアイデンティティ)導入。

2007.11

鹿児島市宇宿に、大型商業施設「オプシアミスミ」を設置。

2008.07

鹿児島初出店「ピザハット」を鹿児島市与次郎に設置。

2008.11

九州第1号の「アップル・プレミアム・リセラー」をオプシアミスミ1階に設置。

2009.07

鹿児島市伊敷台に「Misumiショールーム エコ住まいる館」を設置。

2010.07

鹿児島市伊敷台に「リファインショップミスミ」(現:PanasonicリフォームClub)を設置。

2010.12

鹿児島市伊敷台に「石窯パン工房Parasso(パラッソ)」を設置。

2013.02

鹿児島市新栄町に「プジョー鹿児島」を設置

2013.10

子会社である(株)ミスミ建設を吸収合併

2015.11

鹿児島県南大隅町に当社第1号となる小水力発電所「佐多辺塚発電所」を設置

2016.06

家庭向け電力小売事業に参入、「ミスミでんき」の取扱いを開始